立地選択のサポート 

ヴォー州は、経営機関、商業活動さらに工業活動に対し最適な条件を備えた建築用地を豊富に提供しています。

ヴォー州経済開発局(DEV)は、カントン地域全体の建築用地、即座に使用できるオフィスビル、空き地、さらに工業用地、特殊な地上設備などを鑑定する手段を構えています。

民間パートナー、公共または半公共機関など以下のネットワークに支えられ、密接に協力しながら支援を行っています。

民間業者

スイスでは、不動産活動は主に民間経済の管轄部門です。数多くの担当者が必要手続きのサポートをしています。全ての交渉に関しては、次の不動産管理局によって運営されています。

新たな建築計画やリフォームにおいては、次の建設会社とパートナーシップを結んでいます。

地域団体

手続きを簡素化する為に、地域団体はオフィスビル/建築用地のリサーチを起業家の皆様に提供しています。企業を設立する際、産業および工業活動,そして環境条件を考慮した関連地域での立地探しにおいての手順に関わる全ての情報を保持しています。

 

 

科学技術パーク、インキュベーター、ビジネスインキュベーターと戦略的サイト(開発センター)

Carte des sites stratégiques cantonaux

 

ヴォー州には新興企業向けに、オフィス、研究所、サービスさらにテクノロジーパークなどの施設を構えた、ビジネスインキュベーターが数多く存在します。

A. ローザンヌ、エキュブラン科学パーク、イノベーション地区 EPFL

B. イヴェルドン科学技術パーク (Y-Parc)

C. ローザンヌBiopôle (ライフサイエンス)

D. Aeropôle (パイエンヌ 航空学分野)

E. サントゥクロワ マイクロウェルディング テクノポリス 

F. オルブ 環境テクノポリス (環境エネルギー技術)

H. ルノン市ワークショップ (デザインと技術)

戦略サイト(経済発展の拠点)

長年にわたり、ヴォー州は地域全体に及ぶ戦略サイトの徹底した開発政策(開発センターとも呼ばれる)を立てています。若手起業家が、難なく速やかに事業を開始できるよう、認定を受け整備された土地を提供しています。